プロフィール

Author:loanloan0000
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不動産担保ローンの金利は、平均的に10%前後です。金利が安い(低金利)のは銀行系の、不動産を担保にしたローンです。また、金利には変動金利と固定金利があります。変動金利ですと現在は、低金利でも将来金利が上がることも予想されます。固定金利の場合は、返済計画を立てやすいメリットがあります。各ローン会社の金利を比較する場合は、固定金利で比較しましょう。
スポンサーサイト
不動産担保ローンは、担保の価値(不動産価値)によって借りられる金額が変わります。昔、3,000万で購入しても現在3,000万の価値あるわけではなく、年とともに土地などの資産価値がかわります。購入金額よりも資産価値があがったり、さがったりします。ですので、不動産担保ローンでは、最初にこの不動産価値を元に、貸す金額を決められます。この不動産価値で決められる額を、評価額という呼びます。
不動産担保ローンとは、キャッシングなどの無担保ローンとは違い、不動産を担保にして、融資をする方法で、その性質上、無担保ローンとは違い、高額の金額を借りることができます。
では、この担保とは、簡単にいうと保証になります。保証があるとないとでは金利が変わってきます。例えば、無担保ローンなどと比べると金利が低金利だということがわかります。このことから、不動産担保ローンは、担保という保証が不動産であるために、低金利で高額融資で、長期返済ができるような商品になっています。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。